2020-21 おすすめブーツのご案内


2020-21 おすすめブーツについては、2月18日来季モデルの展示会以降にUP致します。

今しばらくお待ちくださいませ!


2019-20 おすすめブーツのご紹介です!

来季のノルディカドーベルマンシリーズは、カラー・仕様等、今季同様完成度の高い仕上がりとなっています!

WC150、130は継続ですが、WC110がドロップアウト。

それに代わり、ローカフのWC100が新たに追加されました! 

2019-20 ノルディカ ドーベルマン WC100 

 

・ラスト:93mm

・フレックス:ロア110、アッパー100

・サイズ:3-10UK(22-29cm)

・インナーブーツ仕様:紐タイプ

・コバ加工必要

 

 価格:84000円+税

 

 

 

大好評のドーベルマンWCシリーズに、LC(ローカフ)仕様のWC100が登場します!

ジャパン仕様で、ブーツの高さが2cmほど低く設計されています。なので脹脛が低い位置にあり(または発達している人)には特におすすめのブーツとなります。

脹脛が発達している方は、通常のブーツだと前傾過多になりやすく、結果、お尻が落ちたフォームになります。このブーツに履き替えれば、楽に滑れること間違いなしです!

またアッパーシェルが柔らかい(フレックス100)ので、足首がスムースにそして楽に動くことが可能となります。

身体を楽に動かすことができるブーツなので、特に不整地や悪雪など不安定なコンディションにおいては抜群の安定感が期待できるものと確信しました!

ブーツの対象者は「テクニカル・クラウン取得」を目的とする基礎スキーヤーにおすすめしています!

あと、こぶ愛好者にもお勧めのブーツです。


テクニカ ファイヤーバードWCシリーズも昨年同様完成度が高いブーツに仕上がっています!

ファイヤーバードWCシリーズ

 

・フレックス:150 130 110 

・ラスト:93mm

・サイズ3~10UK(22~29cm)

・ベルクロストラップ:フルコンタクト

・インナーブーツ仕様:紐タイプ

・コバ加工必要

 

おすすめのWC110の場合、価格:84000円+税

 

 

おすすめは、WC110です。

テクニカル・クラウンホルダーの方や、また同資格の取得を目指す方にはおすすめのブーツです!

 

仕様・デザイン等今季と変更はありません。インナーブーツの紐の部分が若干変わりますが、気が付かないレベルかと。

非常に完成度が高く、粘りのある素材を使っているので不整地でも滑りやすいと人気のブーツです。

 

ちなみに、DEMOのM山選手はロアシェル150、アッパーシェル130の組み合わせで使用しています。


来季より登場する「アトミックレッドスターSTI」もいいですね~

レッドスターSTIシリーズ

 

・フレックス:150・130・110・90LC・70LC 

・ラスト:93mm

・サイズ3~8UK(22~27cm)

 

 

おすすめの「STI 130」の場合、価格:87000円+税

 

 

 

 

このSTIシリーズのブーツですが、フレックス数値があてになりません・・・

フレックス130にまず足入れをして感じたことは、ノルディカWC130と比較すると明らかに柔らかいということ。なのでハンドエスでおすすめしているフレックス110~120を基準にすると、この機種の場合には130をチョイスした方がよろしいかと思います。

今季のレッドスターWC110は、舟状骨にアタリが出る人が多くまた足首まわりのホールドが甘く感じました。ですが、このSTIは舟状骨のアタリはやはりあるものの、足首まわりのホールド感は申し分のない仕上がりになっていました!

 

対象者は、テクニカル・クラウンホルダー又は同資格の取得を目指す方にお勧めします!

 

WCは「ガチッ!」とした硬いフィーリングですが、このSTIは粘りのある素材を使っているのか動きが滑らかでした。


こちらのブーツも継続モデルです。はやり来季もおすすめです!

ノルディカ ドーベルマン GPシリーズ

 

・フレックス:140 130 110 90 70 

・ラスト:93mm

・サイズ:22.5cm~29.5cm

・インナーブーツ仕様:ノーマルタイプ

 

おすすめはGP110です。

 

価格:70000円+税

 

来季も仕様・デザイン・価格は変わらず。

 

このGP110の対象者は、「ズバリ!欲張りの上級スキーヤー向け」のブーツです。

オンピステはもちろんのこと、パウダーや不整地などあらゆるシチュエーションでスキーを楽しみたい方には最高の1足!

スキーインストラクターにも、温かく快適なブーツということで大変好評でした。

また短期間にレベルアップし、将来的にテク・クラの資格取得を目指す方にもお勧めのブーツです!

 

ラストが98mmなので、足にボリュームのある人でも余裕をもってチューンナップできるブーツです。

このシリーズにはフレックスが130・140とあり、脚力やレベルによりブーツの硬さをお選び致しますので、お気軽にご相談くださいませ。

 

「来季モデルのカタログあります。どうぞお気軽にお越しくださいませ!」